40代男の趣味ブログ!

仕事のことや美容のこと、お金の事と日常の生活全部を記事にします。楽しいことをたくさん書きたい!

転職エージェントを使って転職活動をしているのだが...

最近転職活動をしています。すぐに会社を辞めたいという訳ではく、いい所があったら行こうかな?程度のイメージで動いてますが、なかなかうまくいきませんね。特に転職エージェントを使っての仕事探しなので、ある意味楽なのですが、面接もそれなりにタイトなんです。

 

それはそうですよね。だって転職エージェントで採用されると企業はその人の年収の1/3を転職エージェントの企業に払うわけですからね。企業の面接もかなり厳しくはなりますよね。

 

最近はビズリーチなどのちょっと変わった転職サイトが人気ですね。今の時代では珍しくサイト登録者から月2980円程度のお金を取り、その分、かなり年収のいい求人だけを集めてます。無料で登録しても十分に使えます。が、一部機能制限がある見たいなんですよ。

 

基本年収のほとんどが600万~となっているので通常の転職サイトに比べてかなり年収が高いのがわかります。僕も転職エージェントを登録しつつ、ビズリーチも登録して、自力でも探してます。でも特に期限を切っていないので、そこまでがっつりは探してはいないのですが。。。

 

転職活動をしているとよくわかるのが、自分の市場価値というか、評価です。特に同じ会社にずっといる人は良くも悪くも勘違いしてしまいますよね。自分の価値を。

 

面接に行くとその辺のドライなj評価や自分の他社から見た年収がよくわかるので今の仕事に飽きてしまったとか、なんとなく会社にマンネリしている方は転職活動自体をマーケティングをかけてしてみるものいいかもですね。会社によって本当に自分の経験や知見の価値ってかわるんですよ。面白いですよ。